からくり時計展

からくり時計展

 6月の事ですが、21世紀美術館にて「石川県時計貴金属眼鏡商協同組合」主催のからくり時計展が開催されました。

 こんな事やってますという事で今更ですが掲載しておきます。来年も開催予定ですので、来年はちゃんと告知や開催模様をその日ごとに掲載したいと思います。

 当日は金沢市内の保育所や幼稚園(共通の言い方があるようでしたが忘れました)から、子供たちの作った時計を展示したり、各メーカーからのからくり時計が展示されました。その他に珍しい置き時計や古時計が展示され、ご来場の方々がスマホ片手に何度も撮影されるなど、昨年にも勝る来場人数となりました。

 また、北陸QTサービス様より技術者の方が来られ、時計の診断など熱心にされていて、詳しい話をされているお客様もおられました。

 当社で取り扱っているドイツ製鳩時計も東京日本橋の「森の時計」様よりお借りして展示させて頂きました。こちらも昨年以上に注目を集め、カタログが足りなくなるほどでした。ご来場の皆様ありがとうございます。

 

 一方、イベントの中でご来場の方が参加されるものがありましたが、こちらの段取りが悪くお帰りになられた方がいらっしゃいました。お子様をお連れで楽しみにしていらっしゃった事でしょうが、本当に申し訳ありませんでした。その他の方々にも長らくお待たせしました事お詫び申し上げます。先日組合にて反省会があり次回このようなことの無いよう、事前にリハーサルをするなど対策をしていく事となりました。

 

 最後に展示会の写真を少し掲載しておきます。